ペルセポリスの遺跡、タチャルの西階段のレリーフ彫刻)。
馬のように見えるが 牡牛(月の象徴)を襲うライオン(太陽の象徴)の絵柄は、階段の反対側にも見られる。