1915〜22年の オスマン・トルコによる アルメニア人虐殺の 慰霊モニュメント
アルメニアの首都、イェレヴァン西方の ツィツェルナカベルドの丘の頂部。
この右手の地下(下からみれば1階)に「虐殺博物館」があり、
ジャン・ジャンセンの油絵の大作「虐殺」シリーズも展示されている。
Armenian Genocide Memorial Complex, on the hill of Tsitsernakaberd, western Yerevan
(Art'ur T'arkhanyan, Sashur K'salashyan)
the Armenian killings between 1915 and 1918 as genocide.