ジェイムズ・ファーガスンの『図説・建築ハンドブック』初版、
上巻の 扉に用いられた、小口木版の図版、ウマネホスの聖堂(スペイン)。
原画の大きさは、7.5cm x 9cm