尖頭アーチ形をした石窟墓、プナラ、前 4世紀。
中央柱は失われてしまったが、切妻部は完全に木造原理を伝えている。